離婚したいけれどなかなか踏み出せない。それは離婚をできる人と離婚できない人に大きな違いが存在するからです。離婚する幸せの方法があります。

離婚できない理由よりも幸せになれない理由を考えることが大切です。

FrontPage

離婚できる人・できない人には大きな違いがある?!

離婚したいけど

離婚する理由はさまざまです。性格が合わないことや生理的に嫌い、不倫や浮気といった異性関係、中にはDV(ドメスティックバイオレンス)一方的な暴力を受けて身の危険を感じて離婚する方もいます。タイミングでは新婚すぐの離婚(成田離婚とか)、妊娠・出産後の離婚をお考えの人、今すぐ別れたいと思う人、何とか慰謝料や養育費をきちんともらって離婚させたいと思っている人などなど・・・しかし現実はなかなか簡単に「離婚」とできない。では、どうして悩んでいても当事者はすぐに離婚へ至らないのか?

[check]体力を使うイメージがある
[check]世間体気になる。家族や親族、知人の目を意識してしまう。
[check]子供の親権問題についてどうなるか不安
[check]親族や友人や会社などのしがらみがある
[check]一人で育てる自信がない
[check]相手が離婚を同意してくれない
[check]タイミングを計っている

離婚する理由はさまざまですが、それ以上に離婚に踏み込めない理由もさまざまです。離婚できる人、できない人の差はなんのでしょうか?この違いがわかればいつでも簡単に離婚することができます。

本当にあなたは離婚をしたいですか?

離婚したいかわからない

ご存知のとおり離婚するには精神的にも、体力的にも辛いものがあります。ましてや家族や親族、友人、仕事や地域、生活環境、ほぼすべての物事に影響を与えられます。それでも、離婚する理由が覆らず、改善する余地が無く、あなた自身の限界を超えているのではれば、下記の方法をご覧になってください。少しでもあなたをサポートできる可能性があると思います。

もしも異性関係で離婚をお考えなら、

当サイト人気ページランキング